天園ハイキングコース(鎌倉アルプス)

天園ハイキングコース(鎌倉アルプス)

撮影場所:天園休憩所付近(鎌倉市)
撮影日:2003/11/17
アクセス:建長寺境内よりハイキングコース経由約1時間20分、瑞泉寺側登山口より約40分
地図:鎌倉ハイキングコース地図

鎌倉でハイキングというイメージはあまりないかもしれませんが、海に面する南以外の三方を山に囲まれた鎌倉には、自然豊かなハイキングコースがいくつか整備されています。

その中で、最も距離が長く、本格的なハイキング・トレッキングを楽しむことができるのが、「鎌倉アルプス」の別名を持つ「天園(てんえん)ハイキングコース」。

アルプスなどと聞くと、険しい山登りなのでは、と思ってしまうかもしれませんが、鎌倉の山は、高いところでも、せいぜい標高150メートル程度。山というよりも丘陵というのがふさわしいかもしれません。

とはいえ、長い石段があったり、岩をよじのぼるような場所があったりと、所々、難所が控えていて、なめてかかると痛い目にあうのでご注意を。滑りにくいゴム底の靴や、動きやすい服装は必須です。

天園ハイキングコースが素晴らしいのは、やはり、その景色。景勝ポイントは何ヶ所かありますが、一番のおすすめは天園休憩所付近からの眺め(写真)。海と山に囲まれた鎌倉の街を一望することができ、なるほど、これなら外から攻めづらいし、頼朝さんが幕府を開いたのも納得だなー、と思います。

天園ハイキングコースには、いくつかのルートがありますが、最も人気があるのは、北鎌倉の建長寺から、東の紅葉ヶ谷(もみじがやつ)にある瑞泉寺まで、3.8km、約2時間のコースです。下の記事で、詳しく紹介しています。

◇おすすめ記事
天園ハイキングコース(鎌倉アルプス)を歩こう!(AllAbout記事)