ねねの寺の枝垂れ桜

ねねの寺の枝垂れ桜

撮影場所:高台寺(京都)
撮影日:2010/4/2
アクセス:JR京都駅・近鉄京都駅から市バス206(東山廻り)「東山安井」下車徒歩5分
地図:高台寺ホームページ

天下人・秀吉の妻「ねね(高台院)」の寺・高台寺。

秀吉の死後、ここに隠居したねねは、この場所から、落城し、炎上する大阪城を眺めたといいます。

高台寺に来ると、ねねは、夫・秀吉と築き上げた豊臣家の滅亡を、どのような気持ちでやりすごしたのか、ということを考えずにいられません。

方丈前庭の一角に植えられた、大きな枝垂れ桜は、夜間、幻想的にライトアップされます。

春季の夜間ライトアップは、日没後〜21:30(受付終了)。

高台寺は、桜だけでなく、境内の茶室や秀吉とねねをお祀りしている「霊屋(おたまや)」など、見所たくさん。

高台寺からちょっと散歩すると、京都らしい風情ある横町「石塀小路」があります。気軽に入れて、美味しいごはんが食べられる「紅蝙蝠」なんてお店があって大好きだったのですが、四条烏丸に移転してしまったようですね。

◇関連するおすすめ記事
 お花見は京都で! 京都のオススメ桜スポット ベスト10